ステルトン・ジャグの口コミ・評価

テーブルの上に素敵なデザインのものをひとつ置くだけで、その場がおしゃれに見えるものです。

ステルトン ジャグ

このステルトンのジャグ、

数あるポットの中でもそのデザイン性がひときわ目立ちます。
 

一度見たら忘れない、

シンプルながら個性あるデザイン。

いいですねー、北欧っぽいです。

横に着いた黒い丸がまたいいです。

まるで眼のようにみえるためか、使いはじめてすぐに愛着が湧いてきました。

我が家では「ポットちゃん」と呼ばれています。

ステルトン 画像

ステルトンにはサイズが2種類ほどありますが、これは小さめのもの。
(画像は大きいですけれど)

大きいサイズのものは、右の画像をみるとわかりますが、
縦にぐっと伸ばした感じの背の高いデザインになります。

この「ポットちゃん」は赤色ですが、他には青・黄緑・白・茶色などいろいろあります。



ステルトン 上

細身のボディには、紅茶が4杯飲めるぐらいの量のお湯が入ります。
たくさん飲む人には、少し物足りないかもしれないので、大きいサイズを選んだほうがいいでしょう。

ステルトン 画像
ボディの内側は魔法瓶と同じ構造をしているため、保温性があります。

ステルトン 中

フタをとると、中が見えます。
穴は小さいので、手は入りません。
洗うときは、ブラシを使うか、割り箸に布を巻きつけて使うといいでしょう。

内側の素材はステンレスです。

ステルトン 画像

ステルトンのセンスのいいデザインは、構造のシンプルさにも現れています。

ステルトン フタ

ボディとフタ、この2つだけ。
形もシンプル。
このフタはもつとわかるのですが、棒の先が重くなっています。

ステルトン フタ

フタはボディの上に置くだけ。入れる方向はありますが、ただ置くというのは簡単でいいです。

ステルトン 画像

カップに注ぐときは、ステルトンを傾けると口が開きます。
これは、フタの棒の先が重くなっているから。

もちろん、まっすぐに置けばフタは閉まります。よく考えられていますね。

アマゾンでこの商品を見る 楽天で安い店を探す

カテゴリー: 調理器具